第30回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

うまぶろぐ攻略データ

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それではラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。

【距離適性(芝1600m最速タイム)】
アズマシャトル 1.34.4(阪神)
ワンアンドオンリー 1.34.7(阪神)
ファイトバック 1.34.8(阪神)
テイエムナデューラ 1.34.9(京都)
サトノアラジン 1.35.2(新潟)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
サトノアラジン 1.46.3(東京)
ワンアンドオンリー 1.46.3(東京)
デリッツァリモーネ 1.48.3(小倉)
ビップレボルシオン 1.48.7(東京)
ミヤビジャスパー 1.49.1(阪神)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
セセリ 2.03.4(京都)
モンドシャルナ 2.05.5(京都)
ミヤビジャスパー 2.05.9(京都)

【上り3FMAXタイム】
シンガン 32.7(1)
マイネルフロスト 33.4(2)
ワンアンドオンリー 33.4(2)
アズマシャトル 33.6(2)
サトノアラジン 33.6(2)

【上り3F1~3着確率】
シンガン 3/3
アズマシャトル 2/2
サトノアラジン 2/2
ストロベリーキング 2/2
ミヤビジャスパー 2/2

強は前3Fの平均タイムも集計してみました。展開を考える際に参考してもらえればと思います。

【前3F平均タイム】
ロングリバイバル 35.15
テイエムナデューラ 35.43
タガノグランパ 35.60
ファイトバック 36.30
サトノアラジン 36.75
ダノンマッキンレー 37.10
デリッツァリモーネ 37.22
ワンアンドオンリー 37.26
アズマシャトル 37.50
ミヤビジャスパー 37.55
マイネルフロスト 37.66
セセリ 38.00
シンガン 38.60
ビップレボルシオン 38.60
モンドシャルナ 39.10
ストロベリーキング 39.55

[adchord]

出世レースとも言われているラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)ですが、今年はどの馬が勝ち、来年のクラシック戦線に名乗りを上げるのでしょうか。その点も非常に楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました