第8回阪神カップ(GⅡ)攻略データ(1)

うまぶろぐ攻略データ

阪神カップ(GⅡ)は7番人気以下の馬が(2-4-3-73)と人気薄の馬にも注意が必要です。前走クラス別でみてみるとG3戦が(1-2-0-27)、G2戦が(2-0-1-7)、G1戦が(4-6-3-38)と前走重賞戦組みを重視でようさそうですね。また、前走6着以下の馬が(3-6-4-68)と巻き返しにも注意が必要です。データからみてもそうですが、阪神カップ(GⅡ)は荒れる事が多いレースなので馬場・展開を重視して予想するのが良いと思います。阪神カップ(GⅡ)は『7番人気以下』、『前走重賞戦』、『前走6着以下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦出走馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
マコトナワラタナ

②前4走とも1400m以下戦に出走し、前走(良・やや重)敗退馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
インプレスウィナーエピセアロームキョウワマグナムサドンストームサンカルロザッハトルテスギノエンデバーストークアンドレイティーハーフニンジャマコトナワラタナメイショウデイムラトルスネーク

③前2走とも3以下戦に出走し、6着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
キングストリートサドンストームザッハトルテタマモナイスプレイヤマニンウイスカーラインブラッド

[adchord]

本日の消し馬データをクリアした馬は10頭(全27頭)です。今年で8回目とまだデータが少ないレースですが、結構絞れましたね(笑)。とりあえず冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとガルボ、クラレント、サダムパテック、ダノンプログラマー、リアルインパクトの巻き返しに注目です。

タイトルとURLをコピーしました