第30回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

うまぶろぐ攻略データ

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)は1~5番人気が(10-10-6-24)と上位人気馬が圧倒的な結果を残しています。基本的には前走OP以上の馬が好走していますが、前走新馬戦が(1-2-3-15)、500万下戦が(2-1-3-25)と上り馬も軽視できません。また、前走の着順でみてみると1着馬が(7-8-8-54)、2着馬が(1-1-2-11)、3着馬が(1-0-0-5)と基本前走でも好走した馬がここでも活躍しています。ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ)は『1~5番人気』、『上り馬』、『前走1~3着馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走500万下戦に出走し、3着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ストロベリーキングテイエムナデューラファイトバックレッドオラシオン

②前走500万下・未勝利・新馬戦に出走し、4番人気以下だった馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
ストロベリーキングダノンマッキンレーテイエムナデューラネオヴァロンビップレボルシオンファイトバックレッドオラシオンワールドダンス

③前走マイル以上非重賞戦に出走し、着外だった馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
シャンパーニュストロベリーキングテイエムナデューラファイトバックレッドオラシオン

④前走条件戦に出走し、0.4秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-30)です。
【該当馬】
アズマシャトルストロベリーキングテイエムナデューラファイトバックレッドオラシオン

⑤前2走とも1800m以上戦に出走し、前走敗退、勝っても1馬身未満のキャリア5戦以上の馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
アグネスドリームレッドオラシオン

⑥前2走内にG1以外戦で6着以下のある1勝馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
アグネスドリームコウエイワンマンストロベリーキングテイエムナデューラファイトバックレッドオラシオンワンアンドオンリー

⑦キャリア6戦以上の1勝馬で、前2走とも3番人気以下の馬は(0-0-0-33)です。
【該当馬】
レッドオラシオンロングリバイバル

⑧『新馬戦1着⇒前走敗退』のキャリア2戦馬のうち、前走芝1600戦1分35秒5、芝1800m戦1分49秒5、芝2000m戦2分2秒0以上だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ストロベリーキングダノンマッキンレー

[adchord]

本日の消し馬データをクリアした馬は10頭(全24頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとクラリティシチー、セセリ、タガノグランパ、デリッツァリモーネ、モンドシャルナあたりが良さげですね。2歳馬なのでキャリアの少ない馬が多いので予想が難しいですが、比較的固く収まるレースなので穴馬の狙うのはやめたほうが良さそうですね(笑)。

タイトルとURLをコピーしました