第162回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(2)

第162回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(2)

天皇賞(秋)(GⅠ)は1番人気が(5-2-1-2)、2番人気が(1-3-2-4)と上位人気馬の信頼度は高いです。また、前走のレースでみてみると毎日王冠が(3-3-5-42)、宝塚記念が(2-3-2-16)、安田記念が(1-2-0-3)と活躍しており、年齢別にみてみると6歳以上が(0-0-1-59)と苦戦しております。天皇賞(秋)(GⅠ)は『1~2番人気』、『前走毎日王冠、宝塚記念、安田記念』、『6歳以上は苦戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走3番人気以下かつ10着以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
ダノンプレミアム

②前走G3以下戦出走馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ジナンボースカーレットカラー

③6歳以上は(0-0-1-59)ですが、このうち前走敗退馬は(0-0-0-50)です。
【該当馬】
ウインブライトカデナキセキダイワキャグニー

Advertisement

本日の消し馬データは3つと少ないですがクリアした馬は5頭(全12頭)です。この5頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとアーモンドアイ、クロノジェネシスあたりが一歩リードといったところでしょうか。とりあえず現時点での本命候補は変更せずクロノジェネシスのままとしておきます。