第66回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

第66回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

産経賞オールカマー(GⅡ)は10番人気以下が(0-0-1-44)と軽視で良さそうです。また、前走のレースでみてみると宝塚記念が(4-3-2-5)、その他G1戦が(4-4-0-11)と前走G1出走馬の活躍が目立ち、さらに年齢別でみてみると4歳馬が(3-4-4-14)、5歳馬が(4-3-4-36)と好走しています。産経賞オールカマー(GⅡ)は『10番人気以下は軽視』、『前走G1戦』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①今回半年以上の休養馬は(1-0-2-6)ですが、このうち前走6着以下だった馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
オウケンムーン

②牝馬は(2-2-0-12)ですが、このうち前走G2以下戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
カレンブーケドールセンテリュオ

③前走G2以下戦出走馬は(2-3-8-90)ですが、このうち前走6番人気以下で今回斤量2キロ以上増の馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
アウトライアーズ

本日の消し馬データは3つと少ないので連対候補まで絞ってみましょう。

④今回半年以上の休養馬は(1-0-2-6)ですが、このうち前走G2以下戦出走馬は(0-0-2-6)です。
【該当馬】
カレンブーケドールサンアップルトンジェネラーレウーノ

⑤前走G2以下戦出走馬は(2-3-8-90)ですが、このうち前走G3以下戦3番人気以下だった6歳以上の馬は(0-0-2-34)です。
【該当馬】
アウトライアーズクレッシェンドラヴ

⑥前走G2以下戦出走馬は(2-3-8-90)ですが、このうち前走6番人気以下だった馬は(0-0-3-50)です。
【該当馬】
アウトライアーズサンアップルトンステイフーリッシュ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全9頭)です。この5頭のうち連対候補まで残ったのはミッキースワローのみとなりました。攻略データ(1)で本命候補にあげたカレンブーケドールはなんと消し馬データをクリアすることが出来ませんでした。ということで現時点での本命候補は連対候補まで残ったこの馬に変更しておきます。