第65回阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)攻略データ(1)

うまぶろぐ攻略データ

阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)は阪神競馬場・芝・右・外1600mで行われます。向う正面バックストレッチからスタートし、1コーナーまでの直線は444mあります。外回りの682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線の追い比べとなります。また、最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂があるのが阪神競馬場の大きな特徴です。重賞クラスでは差し馬が狙い目と言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。※2006年に内回り1600mから外回り1600mに変更となりましたが、本日のデータは旧コースのデータも含めます。

①同年に牡馬混合OPクラスの芝1600m以上で3着以内
11年 1番人気3着サウンドオブハート(芙蓉S 1着)
10年 1番人気1着レーヴディソール(デイリー杯2歳S 1着)
10年 4番人気2着ホエールキャプチャ(芙蓉S 1着)
04年 8番人気1着ショウナンパントル(新潟2歳S 2着)
03年 6番人気1着ヤマニンシュクル(札幌2歳S 3着)

【該当馬】
ハープスターホウライアキコマーブルカテドラルレッドリヴェール

②過去にOPクラスの芝1200m以上で1着
11年 8番人気2着アイムユアーズ(ファンタジーS 1着)
06年 1番人気2着アストンマーチャン(小倉2歳S 1着)
04年 3番人気2着アンブロワーズ(函館2歳S 1着)
04年 1番人気3着ラインクラフト(ファンタジーS 1着)
03年 12番人気3着コンコルディア(カンナS 1着)

【該当馬】
グランシェリークリスマスハープスターホウライアキコマーブルカテドラルレッドリヴェール

③過去にOPクラスの芝1200m以上で2着
12年 5番人気1着ローブティサージュ(ファンタジーS 2着)
09年 5番人気2着アニメイトバイオ(京王杯2歳S 2着)
09年 6番人気3着ベストクルーズ(ファンタジーS 2着)
08年 3番人気2着ダノンベルベール(芙蓉S 2着)
07年 2番人気3着エイムアットビップ(ファンタジーS 2着)

【該当馬】
マイネグラティアモズハツコイ

④過去に500万クラス以上の芝1600mで連対
09年 2番人気1着アパパネ(赤松賞 1着)

【該当馬】
ハープスターホウライアキコマジックタイムマーブルカテドラルレッドリヴェールレーヴデトワール

⑤過去に牡馬混合の500万クラス以上の芝1000m以上で連対
07年 3番人気1着トールポピー(黄菊賞 2着)
06年 4番人気1着ウオッカ(黄菊賞 2着)
06年 2番人気3着ルミナスハーバー(500万 1着 ※京都芝1400)
05年 8番人気1着テイエムプリキュア(かえで賞 1着)

【該当馬】
グランシェリークリスマスニホンピロアンバーハープスターホウライアキコマイネグラティアマジックタイムマーブルカテドラルレッドリヴェール

⑥過去に500万クラス以上の芝1400m以上で1着
12年 15番人気2着クロフネサプライズ(りんどう賞 1着)
10年 8番人気3着ライステラス(サフラン賞 1着)

【該当馬】
グランシェリーハープスターフォーエバーモアホウライアキコマジックタイムマーブルカテドラルレッドリヴェールレーヴデトワール

⑦前走芝1200m以上の新馬で1着(キャリア1戦)
12年 10番人気3着レッドセシリア(新馬1着 ※東京芝1600)
11年 4番人気1着ジョワドヴィーヴル(新馬1着 ※京都芝1600)
08年 4番人気3着ミクロコスモス(新馬 1着 ※東京芝1600)
07年 8番人気2着レーヴダムール(新馬 1着 ※京都芝1600)
05年 9番人気2着シークレットコード(新馬 1着 ※東京芝1600)
05年 2番人気3着フサイチパンドラ(新馬 1着 ※京都芝1800)
03年 10番人気2着ヤマニンアルシオン(新馬 1着 ※京都芝1200)

【該当馬】
ヴィンテージローズ

⑧前走芝1600m以上のレースで圧勝(0.5秒差以上)
08年 1番人気1着ブエナビスタ(未勝利 1着 ※京都芝1600)

【該当馬】
ハープスター

[adchord]

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は13頭(全23頭)でした。この中でもハープスター、ホウライアキコ、マーブルカテドラル、レッドリヴェールの4頭が抜けていているので、この4頭で上位を独占って事も考えられますね。人気通りに決まるのか、それとも昨年のように荒れるのか楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました