第68回神戸新聞杯(GⅡ)攻略データ(1)

第68回神戸新聞杯(GⅡ)攻略データ(1)

神戸新聞杯(GⅡ)は通常ならば阪神競馬場・芝・右・外2400mで行われますが、今年は京都競馬場の工事の関係で中京競馬場・芝・左・外2200mで行われます。このコースは直線入口あたりからスタートします。芝2000mよりもコーナーまの距離が長く直線の上り坂もあるため、先行争いはあまり激しくならずペースは落ち着きやすいのが特徴です。向う正面は下り坂となっており、上り勝負に対応できる差し馬が圧倒的に有利といわれています。最後の直線では2度目の坂を登るため、持続力も要求されます。それでは過去10年間で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬をさがしていきます。

①日本ダービーで3着以内
19年 2番人気2着ヴェロックス(日本ダービー 3着)
18年 2番人気1着ワグネリアン(日本ダービー 1着)
17年 1番人気1着レイデオロ(日本ダービー 1着)
16年 1番人気1着サトノダイヤモンド(日本ダービー 2着)
14年 1番人気1着ワンアンドオンリー(日本ダービー 1着)
13年 1番人気1着エピファネイア(日本ダービー 2着)
11年 1番人気1着オルフェーヴル(日本ダービー 1着)
11年 2番人気2着ウインバリアシオン(日本ダービー 2着)
10年 2番人気1着ローズキングダム(日本ダービー 2着)
10年 1番人気2着エイシンフラッシュ(日本ダービー 1着)

【該当馬】
ヴェルトライゼンデコントレイル

②過去にOPクラスの芝1600m以上で1着
19年 1番人気1着サートゥルナーリア(皐月賞 1着ほか)
18年 6番人気3着メイショウテッコン(ラジオNIKKEI賞 1着ほか)
15年 1番人気2着リアルスティール(共同通信杯 1着)
12年 1番人気1着ゴールドシップ(皐月賞 1着)
12年 2番人気3着マウントシャスタ(白百合ステークス 1着)
11年 3番人気3着フレールジャック(ラジオNIKKEI賞 1着)

【該当馬】
ヴェルトライゼンデコントレイルディープボンドビターエンダーマイラプソディレクセランス

③前走1000万クラス以上の芝2000m以上で1着
17年 2番人気2着キセキ(信濃川特別 1着)
16年 6番人気2着ミッキーロケット(HTB賞 1着)
10年 5番人気3着ビッグウィーク(玄海特別 1着)

【該当馬】
コントレイルターキッシュパレス

④5月以降に500万クラス以上の芝2000m以上で1着
12年 8番人気2着ロードアクレイム(夏木立賞 1着)

【該当馬】
アイアンバローズエンデュミオンコントレイルターキッシュパレスディープボンドパンサラッサビターエンダー

⑤前走古馬混合1000万クラス以上の芝1600m以上で連対
15年 3番人気1着リアファル(マレーシアC 1着)
14年 9番人気3着トーホウジャッカル(玄海特別 2着)
13年 7番人気2着マジェスティハーツ(長久手特別 1着)
13年 2番人気3着サトノノブレス(信濃川特別 2着)

【該当馬】
エンデュミオンターキッシュパレス

⑥5月以降にG2以上の芝2000m以上で5着内
18年 3番人気2着エタリオウ(日本ダービー 4着)
14年 8番人気2着サウンズオブアース(京都新聞杯 2着)
15年 7番人気3着トーセンバジル(京都新聞杯4着)

【該当馬】
イロゴトシヴェルトライゼンデコントレイルディープボンドファルコニアマンオブスピリットメイショウボサツ

⑦過去に芝2400m以上の重賞で連対
16年 4番人気3着レッドエルディスト(青葉賞 2着)

【該当馬】
コントレイル

⑧同年に芝1800m以上の重賞で2連対以上
17年 3番人気3着サトノアーサー(きさらぎ賞 2着/毎日杯 2着)

【該当馬】
コントレイル

⑨過去に芝2000m以上の重賞で3着内 ※過去上りが全て3位内
19年 3番人気3着ワールドプレミア(京都2歳S 3着 ※過去4戦上り3位以内)

【該当馬】
コントレイル

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は14頭(全17頭)です。殆どの馬がクリアしましたが、圧倒出来にコントレイルが抜けているかなと思います。ということで本日現在の本命候補はこの馬としておきます。