第14回ジャパンカップダート(GⅠ)攻略データ(2)

第14回ジャパンカップダート(GⅠ)攻略データ(2)

ジャパンカップダート(GⅠ)は1番人気の馬が(5-3-1-1)と圧倒的に信頼度が高いです。前走のクラス別でみてみるとG3戦が(4-3-4-48)と安定した走りをみせてくれています。また前走の着順でみてみると1着が(4-5-3-23)、2着が(3-1-2-20)、3着が(1-1-5-11)と前走好走馬が引き続き結果を残しています。ジャパンカップダート(GⅠ)は『1番人気』、『前走G3戦』、『前走1~3着』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①牝馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
メーデイア

②前走2.0秒以上の差をつけられて大敗している馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クリソライト

③前走10着以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
グレープブランデー

④前走6着以下かつ1秒以上の差をつけられて敗退した日本馬は(0-0-0-35)です。
【該当馬】
グレープブランデー

⑤前3走内にダートのG2以上戦で連対がなく、前走G3以下ダート戦に出走し、着外かつ0.4秒以上の差をつけられて敗退した日本馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
グランドシチーナイスミーチュー

本日の消し馬データをクリアしたのは11頭(全16頭)です。今日はちょっと時間があるので連対候補まで絞ってみます。

⑥7歳以上の馬は(0-0-2-23)です。
【該当馬】
エスポワールシチーワンダーアキュートテスタマッタ

⑦前走1.0~1.9秒差をつけられて敗退した馬は(0-0-2-23)です。
【該当馬】
グレープブランデーパンツオンファイア

⑧前3走とも公営戦出走馬は、前走交流G1戦連対馬を除くと(0-0-2-25)です。
【該当馬】
ソリタリーキングテスタマッタ

⑨ダート1800m戦に5回以上出走し、1分49秒5をきっていない馬は(0-0-2-18)です。 ※阪神1800m開催になったH20年以降
【該当馬】
クリソライトグランドシチーグレープブランデーソリタリーキングナイスミーチューホッコータルマエメーデイア

Advertisement

連対候補まで残った馬は5頭です。この5頭は攻略データ(1)もクリアしており、冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとローマンレジェンド、ブライトライン、ベルシャザール、インカンテーションの4頭が良さげです。コース形状から前を走れそうな馬を中心に予想を組み立てていきたいと思います。