第14回ジャパンカップダート(GⅠ)攻略データ(1)

第14回ジャパンカップダート(GⅠ)攻略データ(1)

ジャパンカップダート(GⅠ)は今年で最後となります。来年からは国際招待としての施行を取りやめ1着賞金も減るそうです。名称もチャンピオンズカップに変わり、中京競馬場1800mに変更となります。最後はビシッと的中させて終わりたいですね。

ジャパンカップダート(GⅠ)は阪神競馬場・ダート・右1800mで行われます。スタートして1コーナーまで約300mとやや短めです。馬群が十分に縦長にならないうちに1コーナーに突入しますので、外枠の馬は外を回らされます。逆に内に馬が殺到するため内は詰まり気味になります。ということで阪神競馬場のダート1800mは1コーナーをスムーズにクリアできるかが勝負の分かれ道となります。ただし、他の距離のダート戦と同様に基本的に先行有利と言われています。それでは過去5年で3着以内に好走した全15頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。※ジャパンカップダートは08年より阪神競馬場1800mに変更されました。

①前走オープンクラスのダート1600m以上で圧勝(0.5秒差以上)
12年 3番人気2着ワンダーアキュート(JBCクラシック 1着 ※1.0秒差)
11年 2番人気3着エスポワールシチー(みやこS 1着 ※0.6秒差)
09年 1番人気1着エスポワールシチー(南部杯 1着 ※0.7秒差)
09年 5番人気2着シルクメビウス(トパーズS 1着 ※0.8秒差)

【該当馬】
該当馬なし

②過去にダート1800m以上のG1で1着
11年 1番人気1着トランセンド(10年JCダート 1着)
08年 4番人気1着カネヒキリ(05年JCダート 1着ほか)
08年 1番人気3着ヴァーミリアン(JBCクラシック 1着ほか)

【該当馬】
エスポワールシチークリソライトグレープブランデーテスタマッタニホンピロアワーズホッコータルマエローマンレジェンドワンダーアキュート

③前走OPクラスのダート1800m以上で3着以内
12年 6番人気1着ニホンピロアワーズ(みやこS 2着)
12年 9番人気3着ホッコータルマエ(みやこS 3着)
10年 1番人気1着トランセンド(みやこS 1着)
10年 11番人気3着アドマイヤスバル(JBCクラシック 3着)
09年 12番人気3着ゴールデンチケット(ブラジルC 2着)
08年 7番人気2着メイショウトウコン(JBCクラシック 3着)

【該当馬】
インカンテーションソリタリーキングニホンピロアワーズハートビートソングブライトラインホッコータルマエローマンレジェンドワンダーアキュート

④前走ダート1600m以下の重賞で1着
10年 8番人気2着グロリアスノア(武蔵野S 1着)

【該当馬】
エスポワールシチーベルシャザールメーデイア

⑤同年にダート1800m以上の重賞で1着
11年 5番人気2着ワンダーアキュート(東海S 1着)

【該当馬】
インカンテーショングランドシチークリソライトグレープブランデーケイアイレオーネソリタリーキングニホンピロアワーズブライトラインホッコータルマエメーデイアワンダーアキュート

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は16頭(全21頭)です。昨年と一緒で多くの馬が残りましたが、とりあえず本日のデータのみで評価すると、ニホンピロアワーズ、ホッコータルマエ、ワンダーアキュートの3頭が良さげですね。去年9番人気で3着に入ったホッコータルマエがその後結果を残し続け、今年は1番人気になりそうです。どんな結果が待っているのでしょうか^^。