第40回小倉2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第40回小倉2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

小倉2歳ステークス(GⅢ)は小倉競馬場・芝・右1200mで行われます。このコースは2コーナーポケットからスタートし、3コーナーまでの直線距離は479mあります。コース最高部からスタートして、すぐに下りとなるためスピードが出やすく、テンの3ハロンは非常に速いです。また、3~4コーナーもスパイラルカーブで下りとなっているためスピードが落ちません。このため絶対的なスピードに加え、コーナリングの巧さも要求されます。基本的にはスピードが落ちないコース形態を利した逃げ・先行馬が有利ですが、馬場が荒れてきて前半が速くなりすぎた時は先行馬総崩れで差し馬の台頭もありえます。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます。

①前走芝1000~1600mで圧勝(0.5秒差以上)の牝馬
14年 2番人気3着スノーエンジェル(新馬1着 ※小倉1200/0.7秒差)
13年 1番人気2着ベルカント(新馬 1着 ※小倉1200/0.8秒差)
12年 7番人気3着ラヴァーズポイント(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.5秒差)
11年 2番人気1着エピセアローム (未勝利 1着 ※京都芝1600/1.0秒差)

【該当馬】
メイケイエールルクシオン

②前走芝1000~1200mで圧勝(0.5秒差以上)の牡馬・セン馬
17年 3番人気1着アサクサゲンキ(未勝利 1着 ※小倉1200/0.7秒差)
16年 10番人気2着ダイイチターミナル(未勝利 1着 ※福島1200/0.8秒差)
16年 4番人気3着カシノマスト(ひまわり賞 1着 ※小倉1200/0.8秒差)
15年 7番人気2着サイモンゼーレ(未勝利 1着 ※小倉1200/0.5秒差)
12年 2番人気1着マイネルエテルネル(新馬 1着 ※小倉1200/0.6秒差)
11年 1番人気2着マコトリヴァーサル(新馬 1着 ※小倉1200/0.7秒差)

【該当馬】
モントライゼ

③前走OPクラスの芝1200m以上で3着以内
19年 3番人気1着マイネルグリット(フェニックス賞 1着)
17年 5番人気2着アイアンクロー(フェニックス賞 3着)
15年 1番人気1着シュウジ(中京2歳S 1着)
14年 1番人気2着レオパルディナ(フェニックス賞 1着)
10年 1番人気1着ブラウンワイルド(フェニックス賞 2着)
10年 2番人気2着シゲルキョクチョウ(フェニックス賞 1着)

【該当馬】
セレッソフレイム

④前走芝1200mで1着(0.3秒差以上)
16年 1番人気1着レーヌミノル(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.3秒差)
13年 3番人気3着ラブリーネット(新馬 1着 ※中京芝1200/0.3秒差)

【該当馬】
フリードメイケイエールモントライゼルクシオン

⑤前走小倉芝1200mの新馬・未勝利で1着
18年 13番人気2着アズマヘリテージ(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.0秒差)
18年 9番人気3着ミヤジシルフィード(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.1秒差)
17年 7番人気3着バーニングペスカ(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.0秒差)
15年 6番人気3着レッドラウダ(未勝利 1着 ※小倉芝1200/0.2秒差)
14年 15番人気1着オーミアリス(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.0秒差)
13年 2番人気1着ホウライアキコ(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.4秒差)
12年 6番人気2着クラウンレガーロ(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.4秒差)
10年 9番人気3着スギノエンデバー(新馬 1着 ※小倉芝1200/0.3秒差)

【該当馬】
アールラプチャーフリードメイケイエールルクシオン

⑥前走阪神・中京芝1200mの新馬で1着
19年 2番人気2着トリプルエース(新馬1着 ※阪神1200/0.0秒差)
19年 4番人気3着ラウダシオン(新馬1着 ※阪神1200/0.2秒差)
18年 3番人気1着ファンタジスト(新馬1着 ※中京1200/0.0秒差)

【該当馬】
該当馬なし

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は6頭(全11頭)です。今年は登録数が少なく寂しい重賞となりそうですが、この6頭の中でもメイケイエール、ルクシオンの2頭に注目していきたいと思います。とりあえず現時点での本命候補はメイケイエールとしておきます。