第30回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)攻略データ(2)

第30回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)攻略データ(2)

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)は1~5番人気の馬が(9-8-6-27)と好走しており、前走クラス別でみてみると重賞戦出走馬が(10-10-7-129)と圧倒的な結果を残しています。また、4歳馬が(4-6-3-27)、5歳馬が(4-3-3-40)と4~5歳馬中心に予想を組み立てるのが良さそうです。マイルチャンピオンシップ(GⅠ)は『1~5番人気』、『前走重賞戦』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前4走内に芝1400~2000mの牝馬限定を除く重賞戦に出走し3着内がない馬のうち、マイル戦1勝以下かつ芝戦4勝以下の馬は(0-0-0-78)です。 ※斤量2キロ以上軽減馬は除く
【該当馬】
マイネイサベルレッドオーヴァル

②前2走ともマイル戦に出走し3着以下だった馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
ガルボカレンブラックヒルリルダヴァル

③前2走内にG2以上戦に出走し連対歴がない6歳以上の馬のうち、マイル戦2勝以下の馬は(0-0-0-54)です。
【該当馬】
ダノンプログラマーダークシャドウリルダヴァル

④前走6番人気以下6着以下の6歳以上の馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
ダノンヨーヨー

⑤8月以上に2戦以上出走し、前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した6歳以上の馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
スピリタス

⑥前3走とも斤量58キロ以下で出走し、2・3走前に芝重賞戦連対がなく、前走芝(良・やや重)戦に出走し10着以下の大敗馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
カレンブラックヒルサクラゴスペルダノンヨーヨー

⑦右芝戦に4回以上出走し1勝以下の馬は(1-0-3-48)で、このうち前4走内日本のGⅠ戦5着以内の好走馬、前走スワンS連対・富士S1着馬を除くと(0-0-0-38)です。
【該当馬】
ダークシャドウリアルインパクト

⑧芝マイル3勝以下の馬のうち、前走芝戦敗退のうえ今回斤量増の馬は(0-0-0-31)です。 ※馬体重10キロ以上の増加時除く
【該当馬】
ガルボサンレイレーザースピリタスダノンプログラマーリルダヴァル

⑨前走府中牝馬S出走馬は(1-0-1-18)ですが、このうち前4走内にG1戦0.2秒以内の好走歴のある馬を除くと(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ドナウブルー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全20頭)です。この7頭のうち6頭は好走データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとグランプリボス、サダムパテック、ダイワマッジョーレ、ダノンシャーク、トーセンラーの5頭が良さげです。マイルチャンピオンシップ(GⅠ)10番人気以下が好走するケースも結構あるので、人気薄にも注意しながら最終予想をしていきたいと思います。