第18回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第18回KBS京都賞ファンタジーステークス(GⅢ)攻略データ(1)

ファンタジーステークス(GⅢ)は1~5番人気が(7-9-7-27)と上位人気が優勢です。前走のクラス別でみてみるとOP特別以上が(6-4-4-40)と好走していますが、500万下以下も(4-6-6-74)と好走していますので、前走のクラスよりもどういった走りをしたかが重要のようです。また、前走の着順でみてみると連対馬が(8-7-9-70)と圧倒的な結果を残しています。ファンタジーステークス(GⅢ)は『1~5番人気』、『前走連対馬』が好走馬を探す2つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走500万下戦に出走し。4着以下だった馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
エルノルテタイセイララバイ

②前走1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ウメ

③前走500万下以下戦に出走し、4番人気以下だった馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
アドマイヤビジンスイートガーデンタイセイララバイダンツキャンサーテイエムナデューラメイショウアサツユ

④レース間隔が中1週以内の馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ウメダンツキャンサー

⑤前走条件戦に出走し、4番人気以下で着外だった馬は(0-0-0-29)です。
【該当馬】
タイセイララバイ

⑥前走非重賞戦芝(良)に出走し、0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
ラヴィーネ

⑦前走10番人気以下の馬は(0-0-0-20)です。 ※前走OP特別1着、重賞連対馬は除く
【該当馬】
ダンツキャンサーモズハツコイ

⑧前3走内に10着以下(降着除く)がある馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
アドマイヤビジン

⑨前3走とも小倉または新潟競馬場出走馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
マイネヴァリエンテ

⑩キャリア1戦で、前走芝戦に出走し3馬身以上の快勝ではなかった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
スイートガーデンダンツキャンサーテイエムナデューラノボリレジェンド

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全18頭)です。さらに冒頭で述べた2つのキーワードも考慮するとエイシンオルドス、グランシェリー、テイエムチュラッコ、フクノドリーム、ベルカントの5頭が良さげです。ファンタジーステークス(GⅢ)も波乱の多いレースなので、馬場・展開を重視して予想していかなと的中は難しそうですね。