第49回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第49回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

京王杯2歳ステークス(GⅡ)は7番人気以下の馬が(3-3-5-70)と人気薄の馬が好走していますので注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとOP特別以上が(9-4-4-40)と勝利馬はある程度の経験をもっています。また前走の着順では1~3着馬が(7-9-7-84)と圧倒的な成績を残しています。京王杯2歳ステークス(GⅡ)は『7番人気以下に注意』、『前走OP特別以上』、『前走1~3着』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走500万下戦に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
ディアゴッホペガサスジュニア

②前走ダート戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
スザクディアゴッホペガサスジュニア

③前走1400m以下戦に出走し、3馬身未満の勝利だったキャリア1戦馬(0-0-0-17)です。
【該当馬】
カラダレジェンド

④前走マイル以下戦に出走し、6番人気以下6着以下だった馬は(0-0-0-15)です。 ※前3走内にOP以上戦連対馬は除く
【該当馬】
ディアゴッホペガサスジュニア

⑤前走小倉競馬場出走馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
テイエムキュウコーラブリープラネット

⑥1馬身以上の差をつけての勝利がない2ヵ月以上の休養馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
トーセンシルエット

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアポロスターズが良さげです。京王杯2歳ステークス(GⅡ)は近年3連複も万馬券が多く、人気薄の馬が飛び込む事が多いので展開・馬場を重視で予想するのがベストだと考えております。