第148回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(2)

第148回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(2)

天皇賞(秋)(GⅠ)は1番人気が(5-2-1-2)とまずまずな結果を残していますが、7番人気以下の馬も(2-4-3-105)と軽視はできません。前走の成績でみてみると1着馬が(4-3-4-35)、2着馬が(4-3-2-26)と引き続き好走するケースが多いようです。また、年齢でみてみると4歳馬が(5-3-3-33)、5歳馬が(4-4-4-40)と圧倒的な成績を残しています。天皇賞(秋)(GⅠ)は『1番人気or7番人気以下』、『前走連対馬』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①6歳以上で前走2着以下だった馬は(0-0-0-49)です。
【該当馬】
ダイワファルコントーセンジョーダントゥザグローリーフラガラッハレッドスパーダ

②前走10着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
トーセンジョーダンフラガラッハ

③前走1.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
ナカヤマナイトトーセンジョーダンフラガラッハ

④年内4戦以上出走し、前走毎日王冠(良・やや重)に出走し斤量58キロ以下で6着以下だった馬は(0-0-0-51)です。
【該当馬】
コディーノ

⑤前走芝G1戦以外に出走し、10着以下0.8秒以上の差をつけられてた斤量58キロの馬は(0-0-0-48)です。
【該当馬】
トーセンジョーダンフラガラッハ

⑥前3走とも5番人気以下で連対1回以下の馬は(0-0-0-42)です。
【該当馬】
トゥザグローリーヒットザターゲットフラガラッハレインスティック

⑦前走オールカマーに出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
ヴェルデグリーンオーシャンブルー

⑧前2走ともG3以下戦に出走し、前走芝(良・やや重)戦で敗退、勝っても1馬身未満だった今回斤量増の馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
フラガラッハレインスティック

⑨前走芝(良・やや重)戦に出走し敗退した今回斤量増の馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
アンコイルドコディーノジャスタウェイダイワファルコントゥザグローリーレッドスパーダ

⑩2000m戦に4回以上出走し未勝利、または10回以上出走し1勝以下の今回斤量58キロの馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
ナカヤマナイト

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全17頭)です。結構絞られましたがこの4頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとジェンティルドンナとトウケイヘイローの2頭が良さげです。土曜日は台風の影響で大雨になりそうなので馬場状態は要チェックです。最終予想は日曜の昼にアップするかもしれません(笑)。