第148回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(1)

第148回天皇賞(秋)(GⅠ)攻略データ(1)

天皇賞(秋)は東京競馬場・芝・左2000mで行われます。スタートは2000m専用のポケット地点からとなるので、この部分の芝はいつも絶好のコンディションです。先行馬が内外に入った場合、内の馬が譲らなければ外の馬はまず先行できません。内に入った先行馬はすんなり先手をとれ、断然有利となります。枠順が発表されたらまず考えるポイントです。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年の宝塚記念で3着以内、かつ前年秋以降に芝2000m以上の古馬混合G1で1着
12年 2番人気3着ルーラーシップ(宝塚記念 2着/クイーンエリザベス 1着)
07年 1番人気1着メイショウサムソン(宝塚記念 2着/天皇賞春 1着)
05年 1番人気2着ゼンノロブロイ(宝塚記念 3着/04年天皇賞秋 1着ほか)

【該当馬】
ジェンティルドンナ

②前走(同年8月以降)芝1800m以上のG2以上で連対、かつ過去に東京芝2000m以上のG1で連対
12年 1番人気2着フェノーメノ(セントライト記念 1着/日本ダービー 2着)
09年 1番人気3着ウオッカ(毎日王冠 2着/08年天皇賞秋 1着)
08年 1番人気1着ウオッカ(毎日王冠 2着/07年日本ダービー 1着)
08年 3番人気3着ディープスカイ(神戸新聞杯 1着/日本ダービー 1着)
04年 1番人気1着ゼンノロブロイ(京都大賞典 2着/03年日本ダービー 2着)

【該当馬】
エイシンフラッシュ

③同年に芝1600~2000mの重賞で2勝以上
11年 2番人気2着ダークシャドウ(毎日王冠 1着/エプソムC 1着)
10年 2番人気3着アーネストリー(金鯱賞 1着/札幌記念 1着)
09年 5番人気1着カンパニー(毎日王冠 1着/中山記念 1着)
06年 4番人気1着ダイワメジャー(毎日王冠 1着/マイラーズC 1着)
06年 2番人気3着アドマイヤムーン(札幌記念 1着/弥生賞 1着ほか)
04年 13番人気2着ダンスインザムード(桜花賞 1着/フラワーC 1着)

【該当馬】
トウケイヘイロー

④1過去1年以内に芝1600m以上の古馬混合G1で1着
10年 1番人気1着ブエナビスタ(ヴィクトリアマイル 1着)
09年 7番人気2着スクリーンヒーロー(ジャパンカップ 1着)
08年 2番人気2着ダイワスカーレット(エリザベス女王杯 1着)
03年 1番人気1着シンボリクリスエス(有馬記念 1着ほか)

【該当馬】
エイシンフラッシュジェンティルドンナ

⑤前走芝1600~2000mの重賞で1着
11年 7番人気1着トーセンジョーダン(札幌記念 1着)
07年 6番人気3着カンパニー(関屋記念 1着)
05年 14番人気1着ヘヴンリーロマンス(札幌記念 1着)

【該当馬】
エイシンフラッシュトウケイヘイロー

⑥過去1年以内に芝2000~2500mの古馬牡馬混合G1で連対
12年 5番人気1着エイシンフラッシュ(11年有馬記念 2着)
11年 6番人気3着ペルーサ(10年天皇賞秋 2着)
05年 13番人気3着ダンスインザムード(04年天皇賞秋 2着)
03年 5番人気2着ツルマルボーイ(宝塚記念 2着)

【該当馬】
エイシンフラッシュオーシャンブルージェンティルドンナダノンバラード

⑦同年8月以降に古馬牡馬混合の芝1800~2400mの別定G2で5着以内、かつ同年に準OPクラス以上の芝1800~2000mで1着
10年 4番人気2着ペルーサ(毎日王冠 5着/若葉S 1着)
07年 7番人気2着アグネスアーク(毎日王冠 2着/早春賞 1着)
06年 7番人気2着スウィフトカレント(オールカマー 4着/小倉記念 1着)
04年 9番人気3着アドマイヤグルーヴ(京都大賞典 4着/マーメイドS 1着)
03年 10番人気3着テンザンセイザ(毎日王冠 5着/オーストラリアT 1着)

【該当馬】
アンコイルドヴェルデグリーンヒットザターゲットメイショウナルト

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全24頭)です。本日のデータのみで評価すると◎エイシンフラッシュ、〇ジェンティルドンナ、▲トウケイヘイローといったところでしょうか。昨年の天皇賞(秋)馬で、前走も良いレースをしたエイシンフラッシュ、2000m重賞3連勝と勢いのあるトウケイヘイロー、今年はまだ2戦しかしていませんが昨年のJC馬ジェンティルドンナの3強といった感じですが、この3頭に割り込む馬が現れるのか非常に楽しみですね。