第69回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)

第69回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は前走OP特別戦が(3-4-2-21)、2勝クラスが(1-0-2-14)、1勝クラスが(3-3-3-43)と上り馬の活躍が目立つレースです。また、斤量別にみてみると54キロが(6-2-2-35)、55キロが(2-5-2-10)と好走しており、血統別にみてみるとサンデーサイレンス系が(10-5-3-68)と圧倒的な結果を残しています。ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は『前走OP特別以下戦』、『斤量54~55キロ』、『サンデーサイレンス系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①斤量52キロ以下の馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
アールクインダムディープキングパラスアテナビバヴィットーリオ

②近2走とも3着以下で、今回斤量56キロ以上の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
キメラヴェリテ

③前走G3以下戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ベレヌス

④前走G2以下戦に出走し、10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
コンドゥクシオン

消し馬データが少なめなので今回は連対候補まで絞ってみます。

⑤前走条件戦出走馬は(4-3-5-57)とまずまずですが、このうち前走非特別戦で2番人気以下だった馬は(0-0-2-20)です。
【該当馬】
アルサトワコスモインぺリウムディープキングパンサラッサビバヴィットーリオ

⑥前走条件戦出走馬は(4-3-5-57)とまずまずですが、このうち5番人気以下だった馬は(0-0-3-23)です。
【該当馬】
バビットベレヌス

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全14頭)です。この7頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとサクラトゥジュール、ルリアンの2頭が面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずルリアンのままとしておきます。