第16回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第16回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

富士ステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それでは富士ステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。

【東京競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
インパルスヒーロー (2-1-0-0)
リアルインパクト (2-2-1-3)
ガルボ (2-2-2-7)
リルダヴァル (1-1-1-6)
ブリッツェン (2-1-0-8)

【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
インパルスヒーロー (3-2-0-0)
マックスドリーム (2-1-1-1)
ブレイズアトレイル (2-1-0-2)
リアルインパクト (2-2-1-3)
レッドアリオン (1-0-0-1)

【距離適性(芝1400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
インパルスヒーロー (3-0-0-0)
リアルインパクト (1-1-0-1)
シャイニープリンス (1-0-0-1)
ガルボ (1-3-1-5)
オセアニアボス (4-3-3-12)

【距離適性(芝1600m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
サンレイレーザー (3-2-1-0)
エーシンミズーリ (3-5-2-2)
ダノンシャーク (2-5-3-3)
ブレイズアトレイル (3-0-0-2)
レッドアリオン (2-2-2-3)

【距離適性(芝1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ダノンシャーク (3-2-0-1)
マックスドリーム (1-2-2-0)
エーシンミズーリ (2-3-2-2)
ブレイズアトレイル (1-2-0-2)
リルダヴァル (4-0-4-7)

【距離適性(芝1400m最速タイム)】
オセアニアボス 1.20.0(京都)
ガルボ 1.20.3(阪神)
マックスドリーム 1.20.6(阪神)
ブリッツェン 1.20.7(東京)
ダノンシャーク 1.20.7(京都)

【距離適性(芝1600m最速タイム)】
ダノンシャーク 1.31.6(東京)
ダノンヨーヨー 1.31.7(東京)
リルダヴァル 1.31.8(東京)
ガルボ 1.31.8(東京)
リアルインパクト 1.31.9(東京)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
リルダヴァル 1.45.0(阪神)
ダノンシャーク 1.45.3(東京)
リアルインパクト 1.45.3(東京)
ダノンヨーヨー 1.45.6(東京)
サンレイレーザー 1.45.8(東京)

【上り3F平均タイム】
ダノンシャーク 34.05
ダノンヨーヨー 34.24
インパルスヒーロー 34.26
リルダヴァル 34.52
オセアニアボス 34.59

Advertisement

実績データの結果は以下の通りです。

ダノンシャーク 24P (6項目該当)
インパルスヒーロー 18P (4項目該当)
リアルインパクト 15P (5項目該当)
リルダヴァル 13P (5項目該当)
ガルボ 12P (4項目該当)

攻略データ(1)~(2)を満たしているのはインパルスヒーロー、リルダヴァルの2頭です。2頭とも内枠を引いたのでロスなくレースを進められそうなので、スタミナが必要といわれている東京1600mでは有利なのかなと考えています。あとは展開を考えて最終予想をしていきたいと思います。