第74回菊花賞(GⅠ)攻略データ(2)

第74回菊花賞(GⅠ)攻略データ(2)

菊花賞(GⅠ)は1番人気の馬が(4-1-2-3)とまずまずな成績を残していますが、7番人気以下の馬も(4-2-3-109)と好走していますので注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとG2戦出走馬が(8-10-8-84)と圧倒的な結果を残しており、前走の着順では3着内の馬が(9-7-6-79)と好走しています。菊花賞(GⅠ)は『1番人気or7番人気以下』、『前走G2戦』、『前走3着内』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦に出走し、2着以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
ネコタイショウインパラトール

②前走セントライト記念に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ケイアイチョウサンヒラボクディープ

③前走から騎手乗り替わりは(0-0-0-25)です。 ※前走3着内の馬は除く
【該当馬】
ネコタイショウテイエムイナズマラストインパクト

④前走神戸新聞杯または3歳以上の重賞戦に出走していた馬を除く、前走4着以下だった馬は(0-0-0-34)です。
【該当馬】
ケイアイチョウサンネコタイショウヒラボクディープ

⑤前3走とも芝戦に出走し、G2以下戦で5着以下が2回以上ある馬は(0-0-0-68)です。 ※前5走内に2400m以上芝戦1着または芝重賞戦連対馬は除く
【該当馬】
ナリタパイレーツネコタイショウ

⑥前3走内に2400m以上芝OP戦1着または重賞戦3着内がない馬のうち、2勝以下かつ京都芝未連対のキャリア8戦以上の馬は(0-0-0-62)です。
【該当馬】
アドマイヤスピカネコタイショウ

⑦前3走とも条件戦に出走し前走敗退、勝っても1馬身未満の馬は(0-0-0-48)です。 ※前走3000m戦連対馬、2200m以上戦で連対が2回以上ある馬は除く
【該当馬】
ネコタイショウフルーキー

⑧2走前500万下戦に出走し、3馬身以上の差をつけて快勝できなかった馬は(0-0-0-39)です。
【該当馬】
ユールシンキングフルーキー

⑨芝戦に5回以上出走し1勝以下の馬は(0-0-0-43)です。 ※芝G1戦連対馬、重賞戦1着のある馬は除く
【該当馬】
アクションスター

⑩前走1秒以上の差をつけられて敗退した芝2勝以下の馬は(0-0-0-41)です。 ※前4走内重賞戦3着内、OP戦1馬身以上勝ちの馬は除く
【該当馬】
テイエムイナズマ

⑪前3走とも2000m以下戦に出走した芝2勝以下の馬は(0-0-0-39)です。 ※前3走内にG1戦5着内、重賞戦3着内、OP戦1着のある馬は除く
【該当馬】
インパラトールネコタイショウ

⑫前4走のうち前走だけが重賞戦で、その重賞戦で7着以下かつ1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ヤマイチパートナー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全18頭)です。この6頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとエピファネイア、ダービーフィズ、サトノノブレス、マジェスティハーツの4頭が良さげです。あとは展開を重視して最終予想をしていきたいと思います。