第59回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

第59回産経賞オールカマー(GⅡ)攻略データ(2)

今週は色々多忙で攻略データをアップできてませんでした。これからガツガツアップしま~す(笑)。

産経賞オールカマー(GⅡ)は前走重賞戦出走馬が(10-9-8-66)と格下戦から臨む馬には厳しいデータですね。前走成績では5着内だった馬が(9-8-3-30)と連対するには前走も好走していないと厳しいようです。また、年齢では4~6歳馬が(8-10-7-62)と基本4~6歳馬中心で検討するのが良さそうです。産経賞オールカマー(GⅡ)は『前走重賞戦』、『前走5着内』、『4~6歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦に出走している馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
モンテクリスエス

②前走OP特別に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
コスモラピュタ

③前3走内に10着以下が2回以上ある馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
カリバーンネコパンチ

④前2走とも芝G3以下戦に出走し、3着内がなかった6歳以上の馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
カリバーンコスモラピュタモンテクリスエス

⑤前走斤量54キロ以下で出走し、3着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ヴェルデグリーンカリバーンコスモラピュタメイショウサミット

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は10頭(全16頭)でした。この10頭のうち9頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると、メイショウナルト、ムスカテール、アスカクリチャン、ダノンバラードの4頭が良さげです。上位人気馬の実績には差がないので、結構難しいレースになるのではと考えています。