第31回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)攻略データ(2)

第31回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)攻略データ(2)

ローズステークス(GⅡ)は前走4着以内が(5-4-5-41)と好成績を残しています。枠でみてみると4~6枠が(4-3-2-24)と中目の枠が有利のようで、脚質では差し馬が(3-5-4-24)と好走しています。ローズステークス(GⅡ)は『前走4着以内』、『4~6枠』、『差し馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。
※上記データは現在の阪神競馬場芝1800mに変更された2007年から6年間のデータです。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

①前走条件戦に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
アサクサティアラウインプリメーラブリュネットボロンベルラルーン

②前走未勝利戦または500万下戦に出走し、3馬身以上の快勝ができなかった芝1勝以下の馬、または前走1000万下戦に出走し、着外だった馬は(0-0-0-43)です。
【該当馬】
シャトーブランシュブリュネットボロンベルラルーン

③前2走とも500万下戦に出走し、1馬身以上の快勝がない馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
リメインサイレント

④前2走内に3歳以上の芝G1戦3着内、G2連対がある馬を除いたJRA戦1勝以下の馬は(0-0-0-34)です。
【該当馬】
ウインプリメーラシャトーブランシュブリュネットボロンベルラルーンリラコサージュ

⑤右芝戦に5回以上出走し、1勝以下の馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
ウインプリメーラウリウリボロンベルラルーン

⑥前3走とも芝戦に出走し、その3戦内に6着以下0.6秒以上の差をつけられての敗退が2回以上ある馬は(0-0-0-0-19)です。
【該当馬】
ウインプリメーラコレクターアイテムセレブリティモデルトーセンソレイユブリュネットレッドオーヴァルローブティサージュ

⑦3歳以上の出走回数が2戦以下の3ヵ月以上の休養馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
コレクターアイテムノボリディアーナ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全18頭)でした。この4頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとエバーブロッサムとメイショウマンボの2頭が良さげです。また、上位人気になりそうな馬は中断より後方に位置をとりそうなので、前目で走る馬の粘りには注意が必要かもしれませんね。