第27回セントウルステークス(GⅡ)攻略データ(2)

第27回セントウルステークス(GⅡ)攻略データ(2)

セントウルステークス(GⅡ)は3歳馬が(2-2-1-17)、4歳馬が(3-2-4-20)、5歳馬が(4-3-3-33)と3~5歳馬中心に活躍しています。枠でみてみると5枠より外が(6-5-8-62)とやや外目が有利のようです。また脚質では逃げ馬が(1-1-1-7)、先行馬が(7-7-3-26)と前を走る馬が好走しています。セントウルステークス(GⅢ)は『3~5歳』、『5~8枠』、『逃げ・先行馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走重賞戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
ウインドジャズ

②前走OP特別戦に出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
クリーンエコロジーモグモグパクパクビウイッチアス

③斤量2キロ以上増加の前走非重賞戦で3着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
クリーンエコロジーモグモグパクパク

④前走G2以下戦に出走し、10着以下0.6秒以上の差をつけられて敗退した6歳以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ウインドジャズ

⑤前3走内にG1戦3着内、G2戦連対、G3戦1着の好走がなく、前走非重賞戦で敗退した2ヶ月以上の休養馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
クリーンエコロジーマヤノリュウジン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全13頭)です。この8頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとシュプリームギフト、ロードカナロア、ハクサンムーンの3頭が良さげです。競馬には絶対はありませんが、ロードカナロアが3着内を外す事はないだろうな~。