第49回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)攻略データ(3)

第49回農林水産省賞典新潟記念(GⅢ)攻略データ(3)

新潟記念(GⅢ)の枠順が確定しましたので実績データをまとめてみました。

新潟記念(GⅢ)の実績データをみてみましょう。

【新潟競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ラッキーバニラ (2-1-0-0)
ブリッジクライム (1-1-0-0)
カルドブレッサ (1-0-1-0)
カリバーン (1-0-0-1)
レインスティック (1-2-1-4)

【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
カルドブレッサ (2-1-1-0)
ニューダイナスティ (2-0-0-1)
ブリッジクライム (2-1-1-2)
ファタモルガーナ (2-0-0-2)
カリバーン (3-2-0-6)

【距離適性(芝1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
コスモネモシン (1-6-1-5)
エクスペディション (3-2-0-4)
カルドブレッサ (2-2-0-4)
ブリッジクライム (1-1-2-2)
カリバーン (1-1-0-3)

【距離適性(芝2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ニューダイナスティ (2-1-0-1)
サンシャイン (1-1-0-1)
ダコール (2-1-3-3)
ブリッジクライム (2-2-0-3)
カリバーン (2-1-0-3)

【距離適性(芝2200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
カルドブレッサ (2-0-0-0)
ラッキーバニラ (2-1-0-1)
カリバーン (1-0-1-0)
ファタモルガーナ (1-1-0-1)
トレイルブレイザー (1-1-0-1)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
カルドブレッサ 1.44.8(小倉)
ブリッジクライム 1.44.9(新潟)
カリバーン 1.45.6(新潟)
コスモネモシン 1.45.7(新潟)
ニシノメイゲツ 1.46.0(東京)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
エクスペディション 1.57.3(小倉)
ダコール 1.57.4(新潟)
カルドブレッサ 1.57.8(京都)
サンシャイン 1.57.9(小倉)
ニシノメイゲツ 1.58.2(小倉)

【距離適性(芝2200m最速タイム)】
ニューダイナスティ 2.11.0(新潟)
トレイルブレイザー 2.11.2(阪神)
カリバーン 2.11.5(中山)
ラッキーバニラ 2.11.7(新潟)
カルドブレッサ 2.12.9(新潟)

【上り3F平均タイム】
レインスティック 34.51
カルドブレッサ 34.52
ダコール 34.56
カリバーン 34.73
サンシャイン 34.75
ブリッジクライム 34.75

Advertisement

実績データの結果は以下の通りです。

カルドブレッサ 29P (8項目該当)
カリバーン 17P (8項目該当)
ブリッジクライム 16P (6項目該当)
ニューダイナスティ 14P (3項目該当)
ラッキーバニラ 11P (3項目該当)
ダコール 10P (3項目該当)

攻略データ(1)~(3)をすべて満たしているのはダコール、カルドブレッサの2頭です。今のところ攻略データ(1)から評価していたダコールを本命にしようかなと考えています。新潟競馬場は土曜の午後から雨が降っており、夜の間も降り続けるとのことでしたので、馬場がどれほど変化するのかが的中のカギですね。