第38回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第38回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

中山牝馬ステークス(GⅢ)は6~9番人気が(3-2-3-32)、10番人気以下が(1-2-4-59)と人気薄の激走が多いのが特徴です。また、前走のレースでみてみると愛知杯が(3-2-3-26)と好走しており、斤量別でみてみると53キロが(5-3-2-33)、54キロが(4-4-1-24)と活躍しています。中山牝馬ステークス(GⅢ)は『6番人気以下』、『前走愛知杯』、『斤量53~54キロ』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①斤量50キロ以下の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
リュヌルージュロフティフレーズ

②前走1400m以下戦出走馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
メイショウグロッケ

③斤量52キロ以下の馬は(0-2-3-27)ですが、このうち前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ウインシャトレーヌゴージャスランチモルフェオルフェレイホーロマンスレッドランディーニ

④斤量52キロ以下の馬は(0-2-3-27)ですが、このうち前走10番人気以下3着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ウインシャトレーヌゴージャスランチメイショウグロッケモルフェオルフェ

⑤前走非重賞戦出走馬は(3-4-2-32)と健闘していますが、このうち前走敗退で今回斤量減でない6歳以上の馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
カリビアンゴールド

⑥前走2.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
モルフェオルフェレッドアネモスレッドランディーニ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全16頭)です。この6頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけがたいですね。とりあず現時点での本命候補は変更せずコントラチェックのままとしておきます。