第18回エルムステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第18回エルムステークス(GⅢ)攻略データ(1)

エルムステークス(GⅢ)は4歳馬が(5-1-2-17)、5歳馬が(3-5-3-24)と4~5歳馬の活躍が目立ちます。前走着順でみてみると1着が(4-3-2-23)、2着が(1-1-5-8)、3着が(1-3-1-10)と前走好走した馬が再度好走する事が多いようです。また前走クラス別でみてみるとOP特別以上の馬が(7-5-6-73)と好走しています。エルムステークス(GⅢ)は『4~5歳馬』、『前走1~3着』、『前走OP特別以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①レース間隔が中1週以内の馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
グランドシチー

②前走G3以下ダート戦に出走し、6番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
メダリアビート

③前3走内にG3以下戦に出走し、10番人気以下が2回以上ある馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クリールパッションスマイルジャックメダリアビート

④前3走とも6着以下の馬は(0-0-1-26)です。このうち、前3走ともダート戦の馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
サイレントメロディ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全13頭)です。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると、ツクバコガネオー、ブライトラインの2頭が良さげです。また、函館ダ1700mは前有利のコースと言われていますので、ブライトラインが今のところ本命候補です^^。