第18回マーチステークス(GⅢ)攻略データ

第18回マーチステークス(GⅢ)攻略データ

マーチステークス(GⅢ)は過去10年で馬連の万馬券が5回と非常に波乱要素の強いレースです。なんと過去10年で1番人気で優勝したのは一昨年のエスポワールシチーの1度だけです。今年はキングスエンブレム、マチカネニホンバレ、ラヴェリータなど一線級のメンバーが揃いましたが波乱はおこるのでしょうか。思い切って穴を狙うのも手かもしれませんね(笑)。それでは過去のデータから消し馬を探していきます。

①前走G1以外で10着以下の馬は(0-0-0-30)です。
【該当馬】
ブラボーデイジー

②前走(フェブラリーS出走馬除く)2秒差以上の大敗馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
クリールパッションマイネルアワグラス

③年明け2戦以上し、前2走とも1600m以上のG3以下戦を使い、前走10番人気以下だったハンデ50キロ以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ハギノリベラ

④前走非重賞戦敗退、勝っても1馬身差未満で斤量増の馬は(0-0-0-6)です。※ダート戦6勝以上の馬は除く
【該当馬】
テスタマッタ

完全消しデータが少ないので連対候補まで絞ってみます。

⑤前走OP仁川S6着以下かつ0.8秒差以上の敗退馬は(0-0-2-21)です。
【該当馬】
アドマイヤシャトル

⑥前3走ともダート戦使用馬のうち、1800m戦を4回以上走り1勝以下の馬は(0-0-1-21)です。※1700m戦2勝以上、前走JRA重賞3着以内、OP1馬身差以上の勝ち、順OP2馬身差以上の勝ち馬は除く
【該当馬】
オーロマイスターラヴェリータ

⑦右回りダート戦9勝以下の8歳以上の高齢馬は(0-0-1-19)です。
【該当馬】
ダイショウジェット

Advertisement

本日の消し馬データで連対候補に残った馬はインバルコ、キングスエンブレム、シビルウォー、タガノジンガロ、ピイラニハイウェイ、マチカネニホンバレ、メテオロロジストの7頭です。他のデータも用いて最終予想をしていきたいと思います。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ