第66回鳴尾記念(GⅢ)攻略データ(1)

第66回鳴尾記念(GⅢ)攻略データ(1)

鳴尾記念(GⅢ)は7歳以上の馬が(1-0-0-21)と不振ですので軽視で良さそうです。レース間隔でみてみると中4~8週が(4-6-3-38)とまずまずな成績を残していますが、半年以上の休養明けの馬も(2-1-1-3)と好走しています。また前走成績では6~9着が(3-3-4-30)、10着以下が(3-4-2-37)と巻き返しが多いので注意が必要です。鳴尾記念(GⅢ)は『7歳以上は不振』、『中4~8週か半年以上』、『前走6着以下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

その前に、鳴尾記念(GⅢ)に登録していたジョワドヴィーヴルが今朝の調教中に故障(下腿骨砕骨折)を発生し、安楽死処分となったそうです。前走のヴィクトリアマイルで4着と復活の兆しがみえていただけに残念です。

①前走1600m以下戦に出走した馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
スマートギアダイワファルコントウケイヘイロートシギャングスター

②7歳以上で前走10着以下の馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
スマートギアテイエムアンコールトップゾーントランスワープナリタクリスタル

③前走OP特別戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
トシギャングスタートップゾーンビッグウィークメイショウウズシオ

④前3走内に芝G2以下1800m以上戦に出走し、6番人気以下で1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-29)です。 ※その際の馬体重10キロ以上の増減馬は除く
【該当馬】
コスモファントムスマートギアテイエムアンコールトップゾーンビッグウィークメイショウウズシオモズロードオブザリング

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全20頭)でした。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアドマイヤフライト、エクスペディション、カレンミロティック、ダノンバラード、トップカミングの5頭が良さげです。
※本日故障を発生したジョワドヴィーヴルは除外してあります。

また、鳴尾記念(GⅢ)は1番人気が(6-3-0-1)と好走していますし、宝塚記念の前哨戦ということもあり人気どころは堅実な走りをしてくれています。前走掲示板以下で今回人気になっている馬を狙うのも良いかもしれませんね。