第127回目黒記念(GⅡ)攻略データ(1)

第127回目黒記念(GⅡ)攻略データ(1)

目黒記念(GⅡ)は前走6~9着馬が(4-2-3-47)と巻き返しには注意が必要です。前走クラス別にみるとOP特別が(3-2-2-59)、1600万下が(1-2-1-17)、1000万下が(1-0-1-6)と下のクラスの好走が目立ちます。また、前走距離でみてみると2400mが(6-2-3-51)と好成績を残しています。目黒記念(GⅡ)は『前走6~9着』、『前走OP特別以下』、『前走2400m』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走G2以下芝戦に出走し、1秒以上の差をつけられて敗退した6歳以上の馬のうち、斤量55キロ以上の馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
カワキタコマンドネコパンチ

②前3走とも2400m以下戦で5着以下だった馬のうち、斤量54キロ以上の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
コスモラピュタ

目黒記念(GⅡ)はハンデ戦で波乱傾向が強いレースなので、消し馬データも少ないですね。ということで、連対候補まで絞ってみましょう。

③レース間隔が中9週以上の馬は(0-0-3-14)です。
【該当馬】
カワキタコマンドコスモオオゾラスマートロビンピエナファンタストルルーシュ

④左回り芝戦に6回以上出走し、1勝以下かつ前走G3以下戦で3着以下の斤量51キロ以上の馬は(0-0-3-37)です。
【該当馬】
コスモオオゾラコスモラピュタネコパンチ

⑤芝5勝以下の7歳以上の馬のうち、前走G1戦1秒以上、G2・3戦0.8秒以上・OP以下戦0.6秒以上の差をつけられて敗退し、今回斤量が51キロ以上の馬は(0-0-2-28)です。
【該当馬】
ネコパンチピエナファンタスト

⑥前2走内に重賞連対がない3カ月以上の休養馬は(0-0-3-12)です。
【該当馬】
カワキタコマンドルルーシュ

Advertisement

やっぱり絞れないですね(笑)。とりあえず連対候補に残ったのは11頭(全18頭)です。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとカフナ、クリールカイザー、コスモロビン、ノーステアの4頭が良さげです。

目黒記念(GⅡ)は直線の坂を2回超える長距離(2500m)なので、やはりスタミナが必要です。東京競馬場は直線が長いので差しや追い込みも決まりますが、ここ数年は前残りの傾向です。先週も前残りが多かったですし注意が必要ですね。