第20回平安ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第20回平安ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

平安ステークス(GⅢ)は7歳以上の馬が(3-1-0-32)と高齢馬でも活躍していますので注意が必要です。人気でみてみると1番人気が(0-4-2-4)と優勝できておらず、逆に6~10番人気が(4-2-3-41)と好走してます。また、前走1600万下が(2-1-2-14)、OP特別が(3-4-4-66)と下位クラスを走っていた馬の活躍が目立ちます。平安ステークス(GⅢ)は『7歳以上』、『6~10番人気』、『前走1600万下、OP特別』が好走馬を探す3つのキーワードですね。

今年から距離と開催時期が変更となっていますので、同時期に同距離で行われていた東海S(H.22~24年)のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走1.0秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
インバルコキングスエンブレムダイシンオレンジマイネルアワグラスマルカプレジオ

②前3走内にOP戦連対、重賞戦3着内がなく、その3走内にG3以下戦で着外が2回以上ある馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
アメリカンウィナーインバルコマイネルアワグラスマルカプレジオ

③前走4月以降のダート戦で、6着以下1秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
キングスエンブレムダイシンオレンジ

④前走G2以下ダート戦で、10番人気以下0.5秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
インバルコダイシンオレンジトミケンアルドールマイネルアワグラス

⑤前走OP戦1着、重賞連対馬を除く7歳以上の馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
インバルコキングスエンブレムダイシンオレンジナムラタイタンマイネルアワグラス

⑥前走OP以下ダート戦に出走し、斤量56キロ以下で6着以下だった馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
マイネルアワグラスマルカプレジオユーロビート

⑦斤量が前走比2キロ以上増の馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
ハタノヴァンクール

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全16頭)です。この6頭のうち5頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭の3つのキーワードも考慮するとアントニオピサ、マイネルバイカの2頭が良さげです。穴馬として狙ってみるのも面白そうですね。