第70回毎日王冠(GⅡ)攻略データ(1)

第70回毎日王冠(GⅡ)攻略データ(1)

毎日王冠(GⅡ)は東京競馬場・芝・左1800mで行われます。このコースは1~2コーナーの間にあるポケットからスタートし、2コーナーを斜めに横切って向こう正面に入ります。コーナー3つの変則的な形で、スタートして2コーナーまでの距離はおよそ160mです。3コーナーまでは750mと距離がありあすので、先行争いはさほど激しくはなりません。ゆったりと流れ瞬発力勝負になることがままあります。位置取りは前に越したことはないですが、速い上りを求められるため、先行力だけでは直線で切れ負けします。紛れが少なく、能力差がはっきりと表れるコースで人気馬の信頼度は高いです。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます。

①同年6月以降に芝2000~2400mの古馬牡馬混合G1で5着以内、かつ同年に芝1600m以上の重賞で1着
10年 9番人気3着ネヴァヴション(宝塚記念 5着/AJCC 1着)
09年 4番人気1着カンパニー(宝塚記念 4着/中山記念 1着)

【該当馬】
該当馬なし

②前年10月以降に芝1600m以上の3歳以上のG1で5着以内
18年 1番人気1着アエロリット(安田記念 2着)
18年 3番人気2着ステルヴィオ(皐月賞 4着)
18年 6番人気3着キセキ(菊花賞 1着)
17年 3番人気1着リアルスティール(天皇賞秋 2着)
17年 5番人気2着サトノアラジン(安田記念 1着ほか)
17年 4番人気3着グレーターロンドン(安田記念 4着)
16年 1番人気1着ルージュバック(ヴィクトリアマイル 5着ほか)
16年 3番人気2着アンビシャス(天皇賞秋 5着)
15年 7番人気3着イスラボニータ(天皇賞秋 3着)
13年 4番人気1着エイシンフラッシュ(天皇賞秋 1着ほか)
12年 1番人気1着カレンブラックヒル(NHKマイルC 1着)
11年 2番人気2着リアルインパクト(安田記念1着)
10年 6番人気1着アリゼオ(皐月賞 5着)
09年 1番人気2着ウオッカ(安田記念 1着)

【該当馬】
アエロリットインディチャンプダノンキングリーペルシアンナイト

③同年に芝1800~2000mのG2以上で連対
15年 4番人気2着ディサイファ(札幌記念 1着)
11年 1番人気1着ダークシャドウ(産経大阪杯 2着)
10年 8番人気2着エイシンアポロン(弥生賞2着)

【該当馬】
ダノンキングリー

④過去に芝1800mの重賞で連対
16年 11番人気3着ヒストリカル(15年チャレンジC 2着ほか)
15年 1番人気1着エイシンヒカリ(15年エプソムC 1着)
13年 6番人気2着ジャスタウェイ(13年エプソムC 2着ほか)
11年 5番人気3着ミッキードリーム(10年毎日杯 2着)
09年 10番人気3着ハイアーゲーム(07年鳴尾記念 1着)

【該当馬】
アエロリットギベオンダノンキングリー

⑤同年に芝1600m以上の重賞で連対
14年 8番人気1着エアソミュール(鳴尾記念 1着)
13年 5番人気3着クラレント(エプソムC 1着ほか)
12年 12番人気2着ジャスタウェイ(アーリントンC 1着)
12年 9番人気3着タッチミーノット(新潟記念 2着)

【該当馬】
アエロリットインディチャンプダノンキングリーマイネルファンロンランフォザローゼス

⑥過去に東京芝1800mの重賞で3着内
14年 11番人気2着サンレイレーザー(13年エプソムC 3着)
14年 5番人気3着スピルバーグ(12年共同通信杯 3着)

【該当馬】
アエロリットダノンキングリー

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は7頭(全9頭)です。出走登録馬が9頭(+地方馬1頭)と寂しい重賞戦となりそうですが、殆どの馬が攻略データ(1)をクリアしましたので残りのデータでいつもより絞っていかないといけませんね。本日のデータからはアエロリット、ダノンキングリーが一歩リードしているかなと思います。とりあえず現時点での本命候補はダノンキングリーとしておきます。