第51回京成杯(GⅢ)攻略データ(2)

第51回京成杯(GⅢ)攻略データ(2)

京成杯(GⅢ)攻略データの前にドバイワールドCの話をちょっと書きます。本日、3月26日(現地時間)にUAE・メイダン競馬場で行われるドバイワールドCデー各レースにおける日本馬の予備登録状況が発表されました。当日のメインレースとなるドバイワールドC(首G1)にブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、エスポワールシチー、スマートファルコン、トランセンド、ローズキングダムの6頭が登録を行っています。今年も面白そうでうね。ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

さて、本日は京成杯(GⅢ)の過去10年のデータを元に消し馬を探していきます。フェイトフルウォー、ショウナンパルフェなどが良い気配との情報もでていますが、どの馬が消えていくのでしょうか・・・。

①前走重賞出走馬で10着以下は(0-0-0-5)です。
【消し馬】マリアビスティー

②前走OP特別出走馬で5着以下は(0-0-0-15)です。
【消し馬】ウォッチバレー、プレイ、マイネルギブソン、マイネルメダリスト、メイショウトチワカ

③前走500万下出走馬で5着以下は(0-0-0-7)です。
【消し馬】該当馬なし

④前走OP特別出走馬で着差0.3秒以上負けで(0-0-0-19)です。
【消し馬】ウォッチバレー、フェイトフルウォー、プレイ、マイネルギブソン、マイネルメダリスト、メイショウトチワカ

⑤過去10年の1~3着は全てキャリア2戦以上です。
【消し馬】ヌーベルバーグ、ユウセン、ロジハーツ、ロードエルドール

⑥前走1300m以下出走馬は(0-0-0-3)です。
【消し馬】テイエムオオタカ

⑦牝馬は(0-0-0-6)です。
【消し馬】シナル、マリアビスティー

Advertisement

ということで残った馬はインナージョイ、コウヨウレジェンド、ゴールドラム、ショウナンパルフェ、ジャービス、スマートロビン、スリーケインズ、タナトス、デボネア、ノヴァグロリアの10頭です。

攻略データ(1)と(2)で予想すると◎ショウナンパルフェ、〇ノヴァグロリア、▲スマートロビン、△ゴールドラム、デボネア、インナージョイ、ジャービスという感じでしょうか。後は枠順が発表されたら最終検討をします。