第53回京成杯(GⅢ)攻略データ(2)

第53回京成杯(GⅢ)攻略データ(2)

京成杯(GⅢ)は先行馬が(4-0-4-28)、差し馬が(5-6-2-28)と好走していますが、逃げ馬も(1-2-1-7)なので注意は必要です。人気では1番人気が(4-2-2-2)、2番人気が(4-1-1-4)と人気馬を軸にしてよさそうです。前走のクラスでみてみると新馬戦出走馬が(0-0-0-13)とキャリアの差がでています。京成杯(GⅢ)は『先行・差し馬中心』、『逃げ馬注意』、『1~2番人気』、『前走新馬戦軽視』が好走馬を探す4つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①キャリア1戦馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
クロスボウワンダーロード

②前走OP特別戦に出走し、6番人気以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
マイネルストラーノ

③昨年12月以降に芝1800m戦に出走した馬のうち、良・やや重で1分50秒0を切っていない馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クロスボウ

④前3走とも1800m以上の条件戦に出走し、前走敗退か勝っても1馬身未満の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
アポロソニックホワイトフリート

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全12頭)でした。この7頭のうち5頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた4つのキーワードもするとフラムドグロワール、マイネルマエストロの2頭が良さげですね。