第24回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第24回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

プロキオンステークス(GⅢ)は2012年から中京競馬場・ダート・左1400mに変更になりました。このコースは2コーナー奥のポケットからスタートし、ダートに入るまでの最初の200mは芝を走ります。最初のコーナーまで距離はありますが、芝スタートということもあってペースは早くなりやすいです。3コーナー手前から3~4コーナーを抜けるまでは下りが続き、最後の直線に上り坂があります。それでも逃げ・先行馬は簡単に止まらないのが特徴です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中28頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます。

①同年にOPクラスのダート1400mで連対
18年 2番人気2着ウインムート(天保山S 1着ほか)
17年 5番人気1着キングズガード(天保山S 1着ほか)
17年 1番人気2着カフジテイク(根岸S 1着)
17年 6番人気3着ブライトライン(夢見月S 1着)
16年 1番人気1着ノボバカラ(かきつばた記念 1着ほか)
16年 3番人気2着ニシケンモノノフ(すばるS 1着)
16年 2番人気3着キングズガード(栗東S 1着)
15年 4番人気1着ベストウォーリア(かしわ記念 2着)
15年 2番人気2着コーリンベリー(かきつばた記念 1着ほか)
14年 1番人気1着ベストウォーリア(すばるS 1着)
14年 2番人気2着キョウワダッフィー(栗東S 1着ほか)
13年 2番人気1着アドマイヤロイヤル(欅S 1着)
13年 5番人気2着セイクリムズン(さいたま杯 2着)
13年 1番人気3着ダノンカモン(かきつばた記念 2着)
12年 4番人気2着アドマイヤロイヤル(欅S 2着)
12年 1番人気3着ファリダット(栗東S 1着)
11年 3番人気2着ダノンカモン(根岸S 2着)
10年 4番人気1着ケイアイガーベラ(ポラリスS 1着)
10年 2番人気2着サマーウインド(根岸S 2着)
10年 1番人気3着ナムラタイタン(欅S 1着)
09年 2番人気3着バンブーエール(さきたま杯 2着)

【該当馬】
アルクトスウインムートヴェンジェンスサクセスエナジーダノングッド

②過去1年以内に芝・ダ1400m以上の重賞で連対
18年 1番人気2着インカンテーション(17年武蔵野S 1着)
15年 8番人気3着キョウワダッフィー(14年プロキオンS 2着)

【該当馬】
ウインムートサクセスエナジーサンライズノヴァマテラスカイ

③同年にOPクラスのダ1000m以上で5着以内、かつ過去2年以内に3連勝以上の経験あり
11年 9番人気1着シルクフォーチュン(栗東S 4着/中山オータムPなど4連勝)
11年 1番人気3着ケイアイガーベラ(ポラリスS 3着/ポラリスSなど3連勝)
09年 3番人気1着ランザローテ(オアシスS 5着/羅生門Sなど3連勝)

【該当馬】
オールドベイリーサクセスエナジーサンライズノヴァ

④同年にOPクラスのダート1200m以上で3着以内
09年 1番人気2着トーホウドルチェ(栗東S 3着)

【該当馬】
アルクトスウインムートヴェンジェンスキングズガードサクセスエナジーダノングッドマテラスカイ

⑤同年にダ1200m以上のG1で5着以内
18年 5番人気1着マテラスカイ(ドバイGS 5着)

【該当馬】
マテラスカイ

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は9頭(全15頭)です。この9頭の中でもサクセスエナジー、ウインムート、マテラスカイあたりが面白いかなと思います。とりあえず現時点での本命候補は先行力もあるサクセスエナジーとしておきます。