第55回CBC賞(GⅢ)攻略データ(1)

第55回CBC賞(GⅢ)攻略データ(1)

CBC賞(GⅢ)は中京競馬場・芝・左1200mで行われます。このコースは向う正面の半ばからスタートします。緩やかな上り坂を進み、その後は直線を向くまで下り坂となります。3~4コーナーも下りで、スパイラルカーブとなります。最後の長い直線で末脚勝負とイメージが強いですが、実は逃げ馬も複勝率52.5%と粘り込みに注意が必要です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中28頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①前走準OPクラス以上の芝1200mで1着
18年 9番人気2着ナガラフラワー(彦根S 1着)
13年 3番人気3着サドンストーム(水無月S 1着)
11年 4番人気2着ヘッドライナー(テレビ愛知OP 1着)

【該当馬】
ビップライブリーレッドアンシェル

②同年の高松宮記念で3着以内
13年 2番人気2着ハクサンムーン(高松宮記念 3着)

【該当馬】
ショウナンアンセムセイウンコウセイ

③過去にOPクラスの中京芝1200mで3着以内
18年 8番人気3着セカンドテーブル(17年CBC賞 2着)
15年 3番人気3着サドンストーム(13年CBC賞 3着ほか)
13年 1番人気1着マジンプロスパー(12年CBC賞 1着)
10年 4番人気1着ヘッドライナー(テレビ愛知OP 2着ほか)
09年 3番人気3着スピニングノアール(08年CBC賞 2着ほか)

【該当馬】
アレスバローズショウナンアンセムセイウンコウセイ

④前年9月以降にOPクラスの芝・ダ1000~1600mで3着以内
17年 2番人気1着シャイニングレイ(安土城S 1着)
17年 13番人気2着セカンドテーブル(シルクロードS 3着ほか)
16年 3番人気1着レッドファルクス(スプリンターズS 1着ほか)
15年 2番人気1着ウリウリ(阪神牝馬S 3着ほか)
14年 3番人気2着エピセアローム(オパールS 1着ほか)
14年 10番人気3着ニンジャ(安土城S 3着)
12年 2番人気1着マジンプロスパー(阪急杯 1着)
12年 7番人気2着スプリングサンダー(阪急杯 2着)
12年 1番人気3着ダッシャーゴーゴー(セントウルS 3着)
11年 1番人気1着ダッシャーゴーゴー(オーシャンS 1着ほか)
11年 13番人気3着タマモナイスプレイ(ポートアイランドS 3着)
10年 7番人気2着ダッシャーゴーゴー(小倉2歳S 2着ほか)
10年 3番人気3着ワンカラット(阪急杯 2着)
09年 5番人気2着エイシンタイガー(葵S 1着ほか)

【該当馬】
アウィルアウェイキョウワゼノビショウナンアンセムセイウンコウセイビップライブリーメイショウケイメイラインスピリット

⑤過去に重賞の芝1200mで1着
17年 8番人気3着アクティブミノル(15年セントウルS 1着ほか)
16年 2番人気3着ベルカント(15年北九州記念 1着)
09年 12番人気1着プレミアムボックス(08年オーシャンS 1着)

【該当馬】
アレスバローズセイウンコウセイ

⑥同年に準OPクラスの芝1200~1400mで1着
15年 1番人気2着ダンスディレクター(斑鳩S 1着)
14年 4番人気1着トーホウアマポーラ(うずしおS 1着)

【該当馬】
グランドボヌールレッドアンシェル

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は10頭(全14頭)です。多くの馬が該当しましたが、その中でもセイウンコウセイ、ショウナンアンセム、ビップライブリー、レッドアンシェル、アレスバローズあたりが面白いかなと考えています。とりあえず本日時点での本命候補はレッドアンシェルとしておきます。