第57回有馬記念(GⅠ)攻略データ(2)

第57回有馬記念(GⅠ)攻略データ(2)

有馬記念(GⅠ)は3歳馬が(3-4-2-31)、4歳馬が(6-2-2-22)と3~4歳馬中心のレースと言っても良いと思います。また5歳馬も(1-2-3-27)の結果をのこしています。枠順では5枠より内が(7-9-8-60)とコーナーを4つ回る中山2500m戦はやはり内が有利と言えますね。レース感化で見てみると中2週以下は(0-0-1-21)とレース間隔の詰まった馬は軽視で良さそうです。有馬記念(GⅠ)は『3~5歳馬』、『5枠より内』、『中2週以下は軽視』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走ジャパンカップに出走し、1.0秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-24)です。 ※当日1番人気は除く
【該当馬】
ローズキングダムエイシンフラッシュオウケンブルースリ

②前走G1連対馬、中山芝2000m以上のG2以上で3着内のある馬を除く、前走6番人気以下の馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
ローズキングダムオーシャンブルーダークシャドウオウケンブルースビートブラック

③芝右回りの連対率が3割未満の馬は(0-0-0-45)です。
【該当馬】
ネヴァブション

④芝右回り未勝利馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
ダークシャドウ

⑤前4走とも芝戦に出走し、前走1秒以上の差をつけられて大敗した馬のうち、斤量軽減のない57キロの馬は(0-0-0-29)です。 ※前4走内G1連対2回以上の馬は除く
【該当馬】
アーネストリーエイシンフラッシュオウケンブルースリロースキングダム

⑥前3走とも日本のレースに出走し、5番人気以下だった馬のうち、前3走内にG2以上戦で連対がない馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
トゥザグローリーネヴァブションビートブラック

⑦11月以降1800m以上戦に2回以上出走し、前走が12月だった馬は(0-0-0-23)です。 ※斤量2キロ以上軽減馬は除く
【該当馬】
オーシャンブルー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全16頭)です。この7頭のうち、攻略データ(1)もクリアしている馬は6頭で、さらに冒頭で述べた3つのキーワードを考慮するとスカイディグニティ、ダイワファルコン、ルーラーシップの3頭が良さそうです。今年最後のG1ですのでビシッと決めたいですね。