第59回阪神大賞典(GⅡ)攻略データ

第59回阪神大賞典(GⅡ)攻略データ

東北地方太平洋沖地震の影響により、被災されました皆様に対しまして今一度心からお見舞い申し上げます。東北地方にお住まいの競馬ファンの皆様が少しでも元気になっていただければなと思い、本日よりブログ更新を復活します。

阪神大章典(GⅡ)の特徴は中穴決着が多いレースです。1番人気馬はここ3年は3、7、3着と不振で、逆に10番人気以下の馬も(0-0-0-24)と3着以内の好走はありません。また逃げ切り、後方からの追い込みでは決まりづらいレースでもあります。ここ10年で、逃げて連対したのは06年のトウカイトリックのみ、後方からの追い込みは3着が1回あるだけです。先行して押し切る馬を軸にするとよいと思われます。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年1月以降に芝2200m以上のG2で連対、かつ前年のJCもしくは有馬記念で3着以内
03年 2番人気2着コイントス(日経新春杯 2着/有馬記念 3着)
02年 1番人気1着ナリタトップロード(京都記念 1着/JC 3着)

【該当馬】
トゥザグローリー

②過去1年以内に芝2200m以上の古馬混合G2以上で連対、かつ過去に芝3000m以上のG1で連対
09年 2番人気1着アサクサキングス(京都記念 1着/07年菊花賞 1着)
08年 1番人気3着ポップロック(JC 2着/06年メルボルンC 2着)
07年 1番人気2着ドリームパスポート(JC 2着/06年菊花賞 2着)
06年 1番人気1着ディープインパクト(有馬記念 2着/05年菊花賞 1着)
04年 1番人気1着リンカーン(有馬記念 2着/03年菊花賞 2着)
04年 2番人気2着ザッツザプレンティ(JC 2着/03年菊花賞 1着)
04年 4番人気3着ファストタテヤマ(オールカマー 2着/02年菊花賞 2着)
01年 1番人気1着ナリタトップロード(京都大賞典2着 /99年菊花賞 1着)

【該当馬】
オウケンブルースリ

③前年10月以降にOPクラスの芝3000m以上で1着
10年 5番人気1着トウカイトリック(万葉S 1着)
07年 2番人気1着アイポッパー(ステイヤーズS 1着)
07年 3番人気3着トウカイトリック(ダイヤモンドS 1着)
06年 2番人気3着デルタブルース(ステイヤーズS 1着)
05年 1番人気2着アイポッパー(万葉S 1着)
03年 1番人気1着ダイタクバートラム(万葉S 1着)
02年 3番人気3着エリモブライアン(ステイヤーズS 1着ほか)
01年 9番人気3着ホットシークレット(ステイヤーズS 1着)

【該当馬】
コスモメドウ

④同年に芝2200m以上の別定G2以上で5着以内
05年 6番人気1着マイソールサウンド(京都記念 4着)

【該当馬】
トーセンジョーダントゥザグローリー

⑤過去に芝3000m以上の重賞で5着以内の実績がある4歳馬
09年 4番人気3着ナムラクレセント(菊花賞 3着)
06年 5番人気2着トウカイトリック(ダイヤモンドS 3着)
03年 7番人気3着ファストタテヤマ(菊花賞 2着)
02年 2番人気2着ジャングルポケット(菊花賞 4着)
01年 7番人気2着エリモブライアン(菊花賞 3着)

【該当馬】
ゲシュタルトコスモメドウ

⑥過去に芝3000m以上のG1で3着以内
08年 5番人気2着アイポッパー(05年天皇賞春 3着)
05年 3番人気3着リンカーン(03年菊花賞 2着)

【該当馬】
オウケンブルースリトウカイトリックナムラエクセレントメイショウドンタク

⑦前年10月以降に準OPクラスの芝・ダ1800m以上で1着
10年 4番人気2着ジャミール(迎春S 1着)
10年 1番人気3着メイショウベルーガ(日経新春杯 1着)
09年 6番人気2着ヒカルカザブエ(元町S 1着)
08年 4番人気1着アドマイヤジュピタ(アルゼンチン共和国杯 1着)

【該当馬】
キタサンアミーゴコスモメドウトーセンジョーダントゥザグローリー

Advertisement

本日のデータで評価できる馬は9頭(全18頭中)でした。本日のデータのみで予想すると◎トゥザグローリー、〇コスモメドウ、▲トーセンジョーダン、△オウケンブルースリといったところでしょうか。