第29回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)攻略データ(2)

第29回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)攻略データ(2)

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)は3~5枠が(7-4-1-48)と優勝馬が多くでています。人気でみてみると1番人気が(4-2-0-4)とまずまず人気に応えていますが、11番人気以下が(2-2-1-72)と2勝しているのにも注意が必要です。また、前走の距離でみてみると2000mだった馬が(4-3-2-32)と距離短縮の馬の活躍が目立っています。マイルチャンピオンシップ(GⅠ)は『3~5枠』、『1番人気』、『11番人気以下』、『前走2000m』が好走馬を探す4つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走3着以下だった3歳馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
アイムユアーズレオアクティブ

②6歳以上でG1・G2勝のない馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
フィフスペトル

③前4走内芝1400~2000mの牡馬混合重賞で3着内の好走がなく、マイル1勝以下かつ芝4勝以下の馬は(0-0-0-77)です。 ※斤量2キロ以上の軽減馬は除く
【該当馬】
アイムユアーズ

④マイル戦に5回以上出走し、1勝以下かつ右回り芝2勝以下の馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
サダムパテック

⑤前2走ともマイル戦3着以下の馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ガルボコスモセンサー

⑥前走G2以上戦連対馬、芝6勝以上馬を除く牝馬は(0-0-0-57)です。
【該当馬】
アイムユアーズドナウブルーマルセリーナ

⑦前2走内G2以上戦で連対がなく、マイル戦2勝以下の6歳以上の馬は(0-0-0-52)です。
【該当馬】
サンカルロフェフスペトル

⑧前走6番人気以下6着以下の6歳以上の馬は(0-0-0-37)です。
【該当馬】
シルポートテイエムアンコール

⑨8月以降の近2走、ともに3番人気以下4着以下の芝5勝以下の馬は(0-0-0-45)です。 ※斤量2キロ以上の軽減馬は除く
【該当馬】
エイシンアポロンサンカルロ

⑩前3走ともG3以下戦に出走し敗退、勝っても1馬身未満の馬のうち、斤量軽減のない57キロの馬は(0-0-0-41)です。
【該当馬】
フラガラッハ

⑪芝右回り戦に4回以上出走し1勝以下の馬は(1-0-3-47)です。このうち、前4走内に日本のG1戦5着内、前走スワンS連対、富士S1着馬を除くと(0-0-0-37)です。
【該当馬】
リアルインパクト

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全18頭)とかなり絞られましたね。この4頭のうち好走データ(1)もクリアしているのはグランプリボスとストロングリターンの2頭です。この2頭を軸に考えてよさそうかなーw