第48回農林水産省賞典 福島記念(GⅢ)攻略データ(1)

第48回農林水産省賞典 福島記念(GⅢ)攻略データ(1)

福島記念(GⅢ)は5枠より内枠が(9-4-5-71)と5枠より内枠で優勝馬がでています。※11年の新潟開催は除く
前走成績では1~3着だった馬が(6-2-3-20)と好走していますが、6着以下だった馬も(4-6-8-96)と巻き返しも十分考えられます。また前走が1000万下以下の馬は(0-0-0-5)と苦戦しています。福島記念(GⅢ)は『5枠より内』、『前走1~3着』、『前走6着以下に注意』、『前走1000万下は軽視』が好走馬を探す4つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前3走内に1800m以上芝(良・やや重)戦で、6着以下が2回以上ある7歳以上の馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
キングトップガンマイネルスターリー

②前4走内にOP3着内、重賞5着内がない7歳以上の馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
エックスダンスキョウエイストーム

③前3走ともG2以下戦に出走し、OP以上戦で連対していない馬のうち、前走6着以下の芝3勝以下着外10回以上の馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
キョウエイストームキングトップガン

消し馬データが3つと少ないので今日は連対候補まで絞ってみましょう。

④前走2.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-2-17)です。
【該当馬】
キングトップガンマイネルスターリー

⑤前2走ともG2以下芝戦に出走し、1秒以上の差をつけられて敗退した斤量53キロ以上の馬は(0-0-2-27)です。
【該当馬】
キョウエイストームヒットザターゲット

⑥前2走とも1800m以上G2以下芝戦に出走し、ともに6番人気以下6着以下だった斤量53キロ以上の馬は(0-0-1-19)です。 ※2000m戦3勝以上の馬は除く
【該当馬】
サンテミリオン

⑦前3走内に7月以降の条件戦で、1秒以上の差をつけられて敗退した斤量53キロ以上の馬は(0-0-1-13)です。
【該当馬】
アドマイヤタイシ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアしたのは12頭(全16頭)です。連対候補まで残ったのは9頭とかなりの混戦模様です。データ的にはどの馬も好走する可能性が高いので、馬場・展開を重視しなければならないレースのようですね。土曜日のレースをしっかり見なければなりませんね。